RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
土いじり増えたな〜この頃
2012033108190000.jpg
こんにちは。米原です♪

ただいま久しぶりの電車に揺られて都内へ向かっております。

久しぶりだからお金を使いすぎんように気を付けよ〜
しっかし、たかだか電車で三時間くらいで都内にいける

逆に言うと都内から三時間でこんな自然がある。

車なら二時間

帰ってきてから一年がたちまして、

去年ずっとウジウジしていた米原は、そのウジウジを今年から全て実行してみています。

やってみないと何もわからないからです。

正確にいうと考えてもわからないからですwww

んなわけで始めた事の1つに農があります。

帰ってからずっとやりたい!と思っていましたが

やっと農の先輩ができて始めてます!

田んぼ少々と野菜!

全く土いじりを知らない米原は本当に毎回周りのひとの知識を学んでいます。

人間に一番必要なものを作る行為。農は本当に知っとかなくては!と思います。
田んぼなんて、本当にこの年まで作り方なんて全くわからなかったわけですから。

田舎でどんどん田んぼも含めた耕作放棄地が増えているみたいですね。

数十年したら、年寄りは農できなくなるのは目に見えてますね

そしたら僕らがやらなくてはいけない世代になってきます。

その時に田んぼの作り方しってる人が何人いるか。

それでも尚、食を度外視して経済を発展させようとする人も当たり前にいるでしょうね

そうなりゃ、TPPも待ってました〜!と入ってくる
日本は1つの国としてめっちゃ弱くされてきた

どこかに依存しなくては生きていけなくなった。

その中でも一番重要な食べ物を他に依存していたら

そりゃ〜アメリカさんに逆らえるわけがない

土いじりを始めて、ありゃ〜本当に大変な作業だと痛感していますが

それを体験せずに、ずっと食べ物を食べて捨ててきた事の方が

よっぽどいたいっす。
author:やれできヨネ!!, category:-, 14:11
comments(0), trackbacks(0), - -
館山に帰ってきて一年。
2011032711190001.jpg
こんばんは!米原です!

風が本当に半端ない!台風レベルですな

さぁ〜気づけば桜の時期!4月に入りました。

311の地震があったあと、沖縄に避難して

実家に帰ってきてから一年がたちました。

あの時は、まだまだ館山が見えておらず

まぁ今もまだまだですが、
しばらく館山から離れていたもんで、面白い移住者も知らなかったし。

まぁ自分が実家に戻れば館山も盛り上がるだろう!

と具体案のないまま突入したわけです。

この一年で本当に、たくさんの人と出会い

たくさんの館山を見ました。

ガキの頃見ていた館山よりも何倍もこの土地をすきになりました

同時に問題も確認しました。

バカが1人帰ったところで、そう簡単には盛り上がらない事を知りました。

でも、フラフラとしてきた自分にとって

活動の全てが自分の生活に直結している

ここでの暮らしが本当に楽しくて楽しくてたまらない今日この頃


本当に帰ってきてよかった。


そして、せっかく帰ってきたのだから、館山に一泡ふかしちまうくらいの

人物になりたいと思います。

なので明日も頑張るのでした
author:やれできヨネ!!, category:-, 20:01
comments(0), trackbacks(0), - -
今年はバンド開始!?
 こんばんは!!米原です!!

今日はスゲー雨でしたが本当にすぐ止みましたね〜

田んぼにパパイヤに!!なんだか農な一日でした!!

さて、この頃ずっとやろう!!やろう!!と思っていました

地元館山でのバンドをついに結成?間近ですww

4月8日におじいちゃんおばあちゃんの桜祭りでデビューwww

4月14日の芯音という富浦でやられるイベントでも歌えたらと

思います!!まだ一曲もできてないけど・・・・

実は、埼玉県に住んでいる3年前にも本当にふざけたバンドを

やってまして・・・・

音楽の素人が集まってまるで音楽をなめきったような音楽をカナで

CDを2枚だしたりしておりました

今や伝説的に恥ずかしすぎて口にもしませんでした

知る人ぞ知る(別に知らなくてもいい)

ただ無償にバンドをやりたい衝動に狩られている今日この頃なのでした

なんせ、いろんな事をやっている米原はライブできる場所だけは

やたらとあるわけなのです。

まだ名前も決まっていない 曲も決まっていませんが見切り発車してしまいましょう

1つ問題なのは、私が極度の緊張しい

だと言う事です。ライブ前はおっシャーこいや!!って感じなんですが

いよいよ5分前になると・・・・やっぱやめない?

ってなっちゃうんですよね。これが面白い

自分で作った歌詞を作ったメロディーで歌うなんて

丸裸を見られているようで  キャーーーってなるわけです

でも、緩くやっていけたらいいな〜月に練習は2回くらいで・・・

皆様も奇跡的に聞けるタイミングがあったらよろしくお願い致します


author:やれできヨネ!!, category:-, 20:25
comments(0), trackbacks(0), - -
やりたい事をやる。やりたくない事をやる。
 こんばんは!!またまた本当にご無沙汰ブログ!!少しペースダウンしすぎだな!

頑張ります。。

さて、ツイッターでもつぶやきましたが、、

『やりたい事をやっている時。やりたくない事をやっている時。』

または

『やりたくない事を楽しんでみようとやった時。やりたくない事でも自分で決めた!!とやっている時。』

色んなケースがありますが、同じ仕事量だって本当に気の持ち用でこんなに

違うんかい〜!!ってくらいに辛かったり楽しかったりする。

僕は今、理想とはほど遠いながらもやりたい事8割

やりたくないわけじゃないがやらなくてもいい仕事2割

という感じです!!仕事と活動を一緒にするとこれが限りなくやりたいことに

なると思いますが

とにかく今は収入は度外視しているのでやりたい事で動く機会が多いだけですね

これが同世代のサラリーマンと同じ収入を稼げ!!と言われたら

たちまちやりたい事とやりたくない事が逆転して

米原は精神の病にかかり、州の崎灯台あたりから身を投げかねません



このバランスが本当に大事だと思います。

20代は遊ぶと決めたから!!とにかく20代は苦労や経験をしております

それが後々に繋がると信じています。今しか体験できないことがあります

僕はよく『楽しんでるね〜』と言われますが、単純にやりたくない事を

やっていないだけです。怠け者です

僕は好きな事でしか自分のパワーがうまく使えない性格みたいで

本当に興味がない事となるとまったくといっていいほど輝きません。

だから好きな事しかできないんです。

だからやりたくない事をしてお金をいっくら稼いで、いい家に住んだり、いい車にのったり

お姉ちゃんと遊んだり、、、、

そんな事ができたところで、僕はまったくつまらないんです。

というか心身ともに腐っちまいます

そんな事よりも自分の心のままに生きる生き方の楽しさを知ってしまった。

そして、たちの悪い事に米原がやりたい事のほとんどは

個人でできない事ばかり!!(皆様ご迷惑をおかけしております)

みんながいないと、仲間がいないと実現されない事ばかりになっております。

もっと自分のやりたい事を広めると安房がハッピーになるような

事をやっていきたいと思っておるこの頃です。

やりたくない事をやっていても

やりたい事をやっていても

それは自分が決めた事で

日本にいる限り選択しは今のところそこら辺に転がりまくっていて

少し動いてみれば簡単に姿を表す

今みているのは動く前の景色

だから動いてもっともっと可能性のある景色にいきたいんっす

全ては自分で決めている

いっつもそれを根底に置いて生きております。

単純でバカですが、これからもよろしくお願い致します
author:やれできヨネ!!, category:-, 17:58
comments(0), trackbacks(0), - -
震災ラスト 沖縄から戻って来て
 あ!!っという間に時はすぎ!!米原です!!

一週間くらいブログを放置していたのではなかろうか!!

書こう。書こうとおもってはいましたが、本当に暇がなかった!!

くっそ!!まだまだ余裕をもってこなしていない事が沢山ありますわ

さて、どこまでいったかな?ってもう311だいぶすぎちゃったけど!!

え〜

結局 3月12日には関東を出ていたって事ですね。

次の日には鳥取についておばあちゃんちで様子を伺い

その次の日は山口  福岡  そこから一気に沖縄に飛びました。。。

運良く 携帯はどたばたの中で画面が割れて

うまく情報もわからないまま。

でも覚えているのは・・・・一瞬一瞬が選択肢だった事

米原はキャラ的には真っ先に被災地へGO!!のキャラ設定で生きてきました

しかし、今回は真っ先に被災地から遠くへGO!!

この自分の意思とは別の意思に従って動いた結果

本当に辛かった。

嫁の前で何度も泣いた

何度も引き返そうと思った。

本当に重要な選択肢と戦っていた何日間

その結果ぼくは沖縄に飛びました。

何日かぶりにマスクを外し

ようやく心が落ち着いてきました。

沖縄では以前のマラソンの時にお世話になった方の実家に転がり込んで

庭の草取りをする変わりに何晩も泊めていただきました。

あの一週間は色んな人にメールを送り

自分自身も本気で関東どころか結構な部分の日本がなくなるな〜

と感じていたので

実際なっていてもおかしくなかったし・・・今だってって事も後々わかりましたが

どれだけ国がテレビでいっている情報を信じ込みたかったか

誰にも操られていない学者の話がどれだけ信じたくなかったか

沖縄という南国の雰囲気の中で一回も観光をせず

ずっと草取りをしながらこれからを考えていました。


決して安全だと思って帰って来たわけではありません。

でも、自分は外国まで逃げてまで生き延びてまでやりて〜!!

って思える事がなかった。

だから日本で生きていこうと思いました。

そして、4月に館山に戻ってきました。

今、被曝している僕の体があります。ビールも飲んでます


もしもガンになったりしたら、やっぱり後悔するのか?

それは奇麗事ではないのでなってみなきゃわかりません。。

でも薄っぺらい覚悟を胸に僕は地元に帰ってきました

福島が地元の友達は地元にすら帰る事ができませんでした。

僕はきっと  そして今

放射能はとてつもない未来を子どもに及ぼす事を確信しています

でもそれを、やはり大人はしっかりと見ていく

そして1日でも早く自分達の間違いを認める

認めたところで救えない子どもの命は きっとツナミで流された人

以上に出てくるでしょう。本当にごめんなさい


これからの事実を見ながら、その事実が見えない大人達とも関わりながら

僕はそれでもここで生きると思います。

楽しく


author:やれできヨネ!!, category:-, 18:49
comments(0), trackbacks(0), - -