RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
311を振り返りその2
 こんばんは!!米原です!!

しばらく本当にバタバタしておりました!!やっと片付けて

次のバタバタに移れます!!おりゃ〜

さて、前の記事の続きです

2011050415110000.jpg

3月12日  震災から1日過ぎて

電車が動かず仕方なく歩いて帰った

携帯の電池もきれていた為、まず携帯を充電。

パソコンを開ける、ツイッターを開く

現状の情報を知りたいと思った。

そうすると、すぐに目に入って来た【原発電源損失  爆発する】

の文字・・・・

次の瞬間に弟から電話  『にっげろ〜』

パチン

と一瞬にして世界が変わった気がした。

頭はすぐに少しでも福島より遠くに逃げる事にフル回転をした

必要なものなんて、こんな状況になったら自分の身1つだったんだな〜

と今も思う

そこに嫁さんが何も知らずに帰って来た

落ち着いていなかったと思う。本当に悔しくて泣いていた記憶がある

『もう駄目だから、とりあえず逃げるから、荷物をまとめて』

尋常じゃなかったんだろう、普段はぶーぶー言う奥さんもすんなりと

その時のバイトだったり明日も来るだろう通常の予定を全て捨てた

もちろん僕も・・・・

すぐに荷物を抱えて、塩とミソを持ってレンタカーを借りに行く。

しかし、レンタカーがなかった。震災の影響か

電車に切り替えてすぐに飛び乗った。

ずっとツイッターで原発の情報を見ていた

1発目がぶっ飛んだのは確か、都内を少しすぎた頃だったか。

電車の中で震撼していた。マスクなんてなかったので、タオルを濡らして

口に当てた

なんだか騒いでいる自分達がバカみたいにまわりは静かだった。

明日も今日と変わらない日常がくると信じてやまない人達

でも確実にもういつも通りの日常ではなくなった

それがどんなレベルでいつもと違うかは、これからジワジワとわかるだろうけど

でも少なからずそこはもう311以前とはちがった。

終電も近づいていたので静岡あたりで下りてレンタカーを借りる

近くにあったスーパーではマスクを買ったな。。

とりあえず僕らは鳥取に向かう事にした

とにかくできるだけ早く遠くに行きたかった


また長くなったので次回に
author:やれできヨネ!!, category:-, 19:34
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 19:34
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://yaredeki2009.jugem.jp/trackback/1130