RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
残土を止めた!!富津の方にお話を・・・
 こんばんは!!米原です。今日は午前中に仕事!!

午後からは富津に行ってきました。金谷のフェリー乗り場の近くです!!

実は金谷では3年程前に残土を持ってこられるという事例があり

館山とは少し違いますが、それを食い止めたという前例がありまして

その後、富津市は県よりもずっと厳しい残土条例を作ったという

素敵な流れがあったので、活動の中心となった方々に話を伺いに

行って参りました。

まぁ〜金谷も西岬と同じく・・・本当に海岸沿いの景色や自然が売りなのは

いうまでもなく!!

でも知らず知らずの内に一度残土の埋め立てをやられてしまったそうです

その残土の上にいくら木を植えたとしても全て枯れてしまうほどだったそうです。

そして、その隣りに再度業者が変わって埋め立てられようとしたところ

住民が総出で反対をしたようです。

2011122616250000.jpg

軽く流れをいいますと

金谷で一丸となって団体を作り、1万を超える署名を集めた

金谷の人は99%が反対!!

県にも足を運び、説明会でももう抗議したそうですが、県はすんなりと許可

最初は中立だった市長を説得して市が持っている林道と水路を払い下げない

という所までこぎ着ける。

業者が市役所を損害賠償で訴える

市役所が勝つ。

その後、住民の働きかけもあり県よりももっと厳しい残土条例を作る。

という流れでした。

館山との違いをいくつかいいますと

☆業者がまったく地元ではなく東京の業者だった

☆金谷の区民が一丸となって99%が反対を表明して活動した

☆団体はすべて1つに集約して活動。そのトップは区長会長やPTAなど

☆市長が青道/赤道の払い下げをしないと宣言


もちろんそこに至までの活動たるや本当にとてつもなく苦労をともなった

と思います。でもとにかくシンプルに金谷に残土はいりません!!!

と99%の区民が反対を表明!!

これほどシンプルな反対はありませんね。

ちなみにこのケースだとみかん園を作る為ですよ〜

ではなく

お花畑を作りますよ〜!!

やり口は一緒ですね。

いや、本当に勉強になった

でも99%の区民が反対していながら県は許可をおろしている

県は当たり前だけど判断材料は条例をある程度まもっていればいい

今回はその残土条例もまもったかは疑問

(100万リューベーの搬入残土のうち60万リューベーがでどころ不明など)

県はこれを止める気も監視する気もない

本当にこれはやる気なし

だから館山市役所が県の許可にゆだねて市役所の土地を売っちまうのは

本当に遺憾です。

国だって県だって責任なんてとっちゃくれない

ましてや業者なんて責任とらんですよ

やりたい放題なわけです。

木更津や富津や他2市をいれた上総4市で県よりも厳しい残土条例を

作って残土がくることを抑制するようになった

そうなると・・・・・

狙われるのは

これから館山だったり市川だったりするでしょう

守れるのは僕らしかいない

みんなで一丸となった活動をしていけることを願う

頑張ろう

だんだんとやるべき事が見えて来たこの頃!!事態は遅いくらい急を要します


author:やれできヨネ!!, category:-, 18:06
comments(3), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:06
-, -, - -
Comment
何度もすいません。
住所を入れてしまったので 見たら消しておいて下さい。
飯田, 2011/12/27 3:19 AM
すいません 間違ってコメント欄に書いてしまいました。
でもよろしければ来て下さい。
飯田千秋, 2011/12/27 2:32 AM
・・・・・・・ご案内です。・・・・・

餅つきをやる予定です。(量が多いので機械でやりますが)

日にち・・・12月28日(水) 10時頃から16時頃まで 
       (特に時間の指定はありません 来たい時に来て帰りたい時に帰る)
場 所・・・自宅にて
会 費・・・無し

あんころ餅・きなこ餅・辛味餅・おしるこ等たくさん作りますので、時間のある方は遊びがてら ご家族で気軽にお出掛け下さい。
また 先日採れたての『焼き芋』焚き火で予定してます。

特に出欠の連絡は要りませんが、
場所の分からない方は探しながら来て下さい。
近くまで来て名前を言えば誰か教えてくれると思いますので。

館山市洲宮(すのみや)828
飯田千秋
携帯 090-6940-3697
ichiaki@awa.or.jp
飯田千秋, 2011/12/27 2:25 AM









Trackback
url: http://yaredeki2009.jugem.jp/trackback/1082